まど

今日は気分を変えていいお休みにしよう。
そう思って、下の娘をお伴に、前から気になっていたギャラリーを見に行った。
西荻窪にある、Gallery MADO。(http://www7.ocn.ne.jp/%7Emado3/index.html)
昭和10年ごろに建てられた洋館風の家の一角を貸ギャラリーにしているところだ。
創る人と訪れる人とが出会う、ささやかな安らぎの場所を開けたら・・・。そんな密かな夢が自分にもある。
そこにたどり着くには、山と谷が多過ぎる気がしないでもないが、そういうのをついすっ飛ばしていい想像ばかりしようとする私。

そこは、8畳ほどの一間で、靴を脱いで上がるようになっていて、板張りの床が気持ち良かった。
確かに古いお家だけど、チョコレート色の家具やドアと白いしっくい壁が、なんとも言えず落ち着く。
何でもない一間。でも、人がきて心地よければ、これで十分なんだなという気がした。
展示の店番をしていた、たぶんオーナーの女性に少し話を聞く。
「古い家だから、住むにはなかなか大変なんですけどね」と。
わかるわかる。わが家もそういうところあるある。
とはいっても、うちは特に変わった造りでも、古いけどレトロというほど魅力的な雰囲気でもないけど・・・。

そのあとは吉祥寺に出て、美味しいものをたべて、お店をひやかして、あれこれ買い物をして、久しぶりに色々な話をした。

想像の翼は自由。
楽しいことをあれこれ考えて帰った休日。
[PR]
Commented by mamasan at 2006-06-26 09:11 x
kokoroさんちは、駅からも近いし、ちょっと改装すれば、素敵なギャラリーになりそうですね。 
ご来場の方には、mamasan特製ケーキ、ハーフサイズをプレゼント!なぁんてね。(あ、人のウチのことだと思って無責任な・・・ (^_^;) )
Commented by rikakokoro at 2006-06-28 00:45
わたしのまわりには、mamasanをはじめすてきな才能をお持ちの方がたくさんいるので、色々な方に協力していただいて、みなさんのためになる場所にしたいと思います。
ああ、ほんとうに、そんなことができたらいいな。
by rikakokoro | 2006-06-26 01:10 | Comments(2)

長井理佳。童話作家で作詞家。仕事歴は以下のプロフィールのページにあります。


by RIkaNagai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30