お気に入り

それは昨年度の小学校卒業式の一週間前。自分が着て行く服はどうしよう?と、ハタと気づいたのんきな私はふらりと街にでかけた。私はそもそもスーツというものを持っていない。いや、あるにはあるのだが、相当前のものだから、もうかたちが古くなってしまった。
スカートは入学の時に買った、黒っぽくて長いのがある。その時は上に薄いエンジのブラウスを着たのだが、卒業式だから、上だけでも違うのにしようと思った。
そう、卒業なんだもの。ぱーっときれいに行きましょう!!
行き先は近所のエスニックな店。といっても、過去に私が噂の「仏像Tシャツ」を買ったような、チープな店ではない。タイシルクなども扱うお店で、趣味もよく、いいものを揃えている。
そこで、光沢のある茶色のタイシルクのブラウスを買った。スカートも少し光沢が有るので、ちょうどいいバランスかも。
頭に♪がついたような気分で帰ってきた。
そして、夜、蛍光灯の下で着てみると・・・・・。
あら?・・・・なんだかとっても金色・・・・。
シルクの輝きと言うのはキラキラではないけれど、光の加減によってはとても不思議な色合いに光って見える。
そこへ息子が帰ってきた。そして、開口一番。
「どうしたのそれ。」
「卒業式に着るの。」
「ええっ。」
絶句のち、ややあって、「ねえ、ほんとにそれ着るの??」。
「いいんだよ、卒業式だもの! 少しくらい華やかだって。」
と強がったものの、内心ちょっとハラハラした。でも、買っちゃったものはしょうがないじゃん。それにこれ気に入ってるし。「晴れ舞台だもん、もっと派手な親はたくさんいるはず!」と、自分で納得して、式当日・・・。

いや、卒業式ってこんなにみんな地味なんですね。ほとんどが紺のスーツ。一瞬頭が真っ白になった。卒業バンザーイ!!な気分なのって私だけだったのか。
あの、口から先に生まれてきたような、喋り出したら後に引かない押しの強い母も、茶髪でピチピチ元気な若いママも、みんな普通のスーツ。柄物もなし。
・・・・・・。
あとでネットで見たら、華やかにするのはむしろ入学式なんだそうだ。卒業は、先生方への感謝もこめて、さりげなく抑え気味に・・・って。
つくづく、しみじみ、世間の常識に疎過ぎる自分を再確認した一日だった。

さあ、今年はどうしよう・・・・。


e0056237_1102867.jpg

これがそのブラウスです。そんなに派手じゃない・・・でしょ? なかなか気に入っているのです。
次の出番はいつのことやら・・・・。
[PR]
Commented by mamasan at 2006-03-15 18:34 x
私はね~。先日の次男の高校の卒業式に、スーツじゃなくて、濃いめのグレーに銀色のラメが入った渋いニットを着ていきました。
あの学校だから、ラフな格好の保護者もいるだろうって。
 ・・・誰もいなかった。(^^;)

み~んなスーツで、ジャケットの類を着てないのは
私だけでした・・・。

でも、色が色だったのと、何より卒業生の女の子たちの
華やかな着物&はかまや、フリフリドレスの
おかげで目立たなかったです。(・・・のはず・・・。)
Commented by rikakokoro at 2006-03-16 21:28 x
やっぱり・・・。昨年は、長女の入学式にも(入学式だからいいだろうと!)そのスタイルで出かけたのですが、やっぱりみんな地味でした・・・。がーん。

紺のスーツ一着は普通に用意しておけば安心ってことですね(^^;。
でも今年もまた買わないのであります。金色はもう着ないけど!
Commented by ボーズ at 2006-03-17 21:10 x
ブラウスというより...カンフー着のよう...ですねぇ~。

あ、いや、あの、きっとrikaさんが着るとステキなブラウスになるのでしょう!わっははは!

失礼しましたー!
Commented by Rika at 2006-03-17 23:47 x
(-_-)
 
やはり私の感覚はどこかずれているのにちがいない・・・・。
あははは・・・・。
いいんです。気に入ってるんだからいいんです(自分に言い聞かせる)。
Commented by くるぶし at 2006-03-23 23:45 x
この際、太極拳はじめたらどうでしょ?陽気もいいし。
Commented by rikakokoro at 2006-03-24 22:15
コレ来て太極拳もかなり目立つだろうなあ・・・(-_-メ)。

今日の卒業式はえんじのブラウスの方にしましたよ。
でもこっちも光沢あります。ヒカリモノが好きなんですね、けっきょくのとこ・・・。
by rikakokoro | 2006-03-15 11:25 | | Comments(6)

長井理佳。童話作家で作詞家。仕事歴は以下のプロフィールのページにあります。


by RIkaNagai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30