梅雨時の楽しみ

梅雨の庭は鬱蒼として、緑にのみこまれそうな勢い。
晴れの日が続く時とはまた違う風情があって、蚊に刺されながらつい出てみる。
e0056237_18202845.jpg
e0056237_18202924.jpg
湿っぽい空気の中で、ギボウシとアガパンサスがとくに元気です。
e0056237_18202868.jpg
生け垣は、ギンバイカが終わり、アベリアの季節。
アベリアの香りをかぐと、なぜか子どものころ遊んだ公園を思い出します。
濃厚で、蝶や蜂が好きそうな香り。
咲いていた記憶はあまりないのですが、子どものころは、今よりもずっと地面に近いところにいたからかも知れません。
虫とも友だちだったしね。
e0056237_18281872.jpg
二つ三つ残ったギンバイカの花は、虫たちに大人気。
e0056237_18202936.jpg
e0056237_18202963.jpg
e0056237_18202949.jpg
e0056237_18202740.jpg
e0056237_18301242.jpg
さり気なくあちこちに小さい花ががんばっている。
もっと小さい花もたくさんあるはず。
ハツユキカズラの白とピンクの葉っぱも、曇り空を明るくしてくれます。


[PR]
Commented by LICCA at 2017-07-01 20:51 x
素敵な写真を見ていたら、、、
こどもの頃、「雨のにおいがスキ」と話した後、変わり者扱いされたことを 思い出しました。

いつからだろう?私が 雨の日も雪の日さえも喜ばなくなったのは・・。
by rikakokoro | 2017-07-01 18:37 | Home | Comments(1)

長井理佳。童話作家で作詞家。仕事歴は以下のプロフィールのページにあります。


by RIkaNagai
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31