あめおばけ、また一票。梅田千鶴さんとの絵本

e0056237_10004484.jpg
1993年に、ひかりのくにの月刊絵本として出された絵本「あめおばけ」(長井理佳 文・梅田千鶴さん 絵)。
数年後にオールリクエストシリーズで再販されましたが、そこからも早十年以上は経っています。
幼稚園や保育園で定期購読者するものなので、読者も限られていたと思うのですが、不思議なもので今でも、ぽつりぽつりと在庫のお尋ねやコメントをいただきます。
一重に梅田千鶴さんのかわいいキャラクターや、すごくきれいでおいしそうな「あめのひのサラダ おばけふう」の絵のおかげなのは間違いないのですが、作者として本当に嬉しいことです。

保育絵本として出された絵本の復刊は、作者の微力ではとても難しいのですが、復刊ドットコムでリクエストしてくださった方がいると知り、本当にありがたく、勇気をいただいています。
先日もまたリクエストが一票・・・。
作者の私もとても不思議です。
これを書いたころはまだまだ駆け出しで、その頃こどもだった方々が思い出して下さるような絵本になるとは思ってもいませんでした。
梅田千鶴さんとは今もつながっていて、梅田さんもあめおばけにはとても愛着を持ってくださっています。
梅田さんとは、その後も「おおきなはっぱ」「ぼくはぶらんこ」(ひかりのくに)などでご一緒しています。明るくキュートでありつつ、自然への深くやさしいまなざしにあふれた世界は、子どもたちの気持ちをぎゅっとつかむ魅力があります。
「ぼくはぶらんこ」は、朗読ライブでも読ませていただいています。
e0056237_10252470.jpg
またいつか、新しい作品でもご一緒したいなあ。

復刊ドットコム、あめおばけのページはこちらです。
e0056237_10361989.png
リクエストしてくださった方々のコメント、本当にありがたいです。
みなさん、ありがとうございます。

[PR]
Commented by LICCA at 2017-03-07 21:24 x
もう一度読みたいと思い続けていた本に再会できたら、本当に幸せですよね。。。コメントひとつひとつに、思いがぎゅっと、詰まっていますね。
この復刊ドットコム、素敵なサイトなのに、私はなぜか登録できずにいます。自分のPCメアドのせいかしら?
Commented by rikakokoro at 2017-03-08 14:56
LICCAさん、ありがとうございます。本当に、何がどう広がるか、わからないものです。
サイト登録、どうしてでしょうね。復刊ドットコム、なかなか目のつけどころのいい会社ですよね。
by rikakokoro | 2017-03-05 10:24 | 本・CD・映画などなど | Comments(2)

長井理佳。童話作家で作詞家。仕事歴は以下のプロフィールのページにあります。


by RIkaNagai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30